VanVan200 中古車入荷しました!

走行距離:14,990km 初度登録:不明 Color:ホワイト


詳しくは


https://www.sunauto.jp/vanvan200-used


VanVan200の主な特徴


2002年3月に登場したバンバン200。1970年代に生産されていたバルーンタイヤ装着のレジャーバイクの名前を復活させたストリートモデル。

幅広シートやアップタイプのマフラー、極太タイヤなど、往年のバンバンのデザインコンセプトを踏襲し、いかにもバンバンらしいスタイル人気を博した。排気量199ccの空冷4スト単気筒エンジンは、ジェベル200やDF200と同エンジンでストリート寄りに減速比を変更した5段リターンのミッションを搭載していた。

2003年には、バリエーションモデルとして、タックロールシートを装備したバンバン200Zがラインナップ。

2008年のモデルチェンジ後は、バンバン200Zの設定はなくなり、標準でタックロールシートを採用し、インジェクション仕様となった。

2017年に平成28年排出ガス規制をクリアせずに「生産終了」となったモデルだ。

今回入荷したのはインジェクションモデルの2011年発売のカラー。

リアキャリア装備のお買い得車です!

8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示